【松之山の太鼓】


『松之山の太鼓を十日町の方に聞いていただきたい』

紹介されるときに 出てきたこの言葉

私は 松之山の「鼓夢の会」という

太鼓のチームに所属しており

今日は

JA十日町女性部通常総会の中の

アトラクションで 太鼓を披露してきました

大勢の中で演舞するという事に

緊張していたのですが

紹介の言葉を聞いて 気持ちが引き締まりました

そんななかで

一曲一曲披露していく

緊張より

自分の太鼓の音

他のメンバーの音を聞きながら

太鼓って

打つときの

力の強さ

振り下ろす勢い 力加減、場所

タイミングで音が変わる

響け

届け

遠くまで

この素晴らしい場所で

あの時 太鼓の魅力が

私に届いたみたいに

自分達が

こんなに楽しいのだから

きっと届いてる

途中

自然と会場に沸き上がった拍手に

打ってる私が感動

胸にその拍手が響きました

会場と鼓夢の会が

鼓夢の会のメンバーが

ひとつになった

今日は

松之山を 背負って打った太鼓

太鼓って楽しい

仲間って温かい

とっても素晴らしいひとときでした