【松之山カラー~5月17日一日の終わりに~】


松之山に移り住んでからというもの

1日の終わりに 日本三大薬湯 

松之山温泉に入って帰っている。

毎日とは贅沢だと思われるが

都会にいたころに比べて…

テレビを見なくなった

カフェに行かなくなった

そう、逆に以前に比べて

お金を使わなくなった。

そして仕事帰りにお風呂に寄るのは
定時になってくる。

逢う人と顔馴染みになってくるのだ 。

今日の天気だったり、気温だったり

合うタイミングで何気ない会話を

したりする。

それがない日は 少し寂しかったり。
そして お湯が熱いと体は真っ赤になるけど

ポカポカして帰れる。

実は体も心もとってもいい気分転換に

なっていて

最高の贅沢なんだって

思った5月17日の夜です。