~松之山まで列車で行こう~


一週間前の話です

image

東京駅から出発、

ときに乗って

越後湯沢まで

image

スキー客で賑わう
ぽんしゅ館
抜けて
image

ほくほく線へ

ほくほくって良いですよね。
心もほくほく

image

切符に有人改札なんて久しぶりです。
逆に緊張しちゃうし

写真に撮ってしまう。

image

今年は雪が少ないなあ
私が知ってる越後湯沢じゃない…
なんて車窓を眺めながら思いつつ

単線で
最寄りのまつだいまで。

image

無人駅は列車の一番前から
降りるんですって

何気ないことにも
どきどき

はくたか時代には何回も乗り換えたけど
ローカル線は始めて。

image

まつだい駅で初めて降りたよ。

いままでずっと
ドライブで通ってたから
始めての経験🔰

ちょっとした旅人気分。

にゃんと
東京駅から 3時間ほどで
新潟の十日町市松代までたどり着きましたよ。

そこからは迎えに来てもらいました。

松之山温泉の各旅館も送迎を
まつだい駅までされてます。

これはこれでいいよね。

帰りは越後湯沢始発で
7時半には東京駅に着くし。
(旅人には越後湯沢の始発は
無理ですけどね。)

image

早朝の誰もいないしーんとした

ぽんしゅ館。

image

誰もいない駅で見送られると
なんか寂しくなるけどね
旅愁っていうのか。

image

おにぎり食べて

image

しんこ餅食べて

寂しい気持ちはどこにいったやら(笑)

image

そのとき
私は365メートル地点にいました。

またひと味違う楽しい旅。