冬があるからこそ

冬の間、この土地は深い雪に覆われる。

image

image

人気も無く、
雪の降る音だけが静かに聞こえる深い冬。

実は
ここには棚田がある。
春が来て、梅雨があり、夏が来る。

image

一年を通じて訪れると
稲刈りや豊作を楽しまれている場所に
遭遇したり

image

そこで採れたお米を食べられたり、

image

次の春を待つオブジェに出逢たり

image

色んな場面を発見をする。

それが
夏にオブジェとともに
記されている一年の営みと重ねられ、
より深く自分に刻まれていく。

image

深い厳しい雪があるからこそ
春が訪れるとより強く輝いている気がして
私はここに惹きつけられる。
素敵な 古き良き日本の風景。
新潟 松代。

A deep snowy place. Matsudai of Niigata.

Here is Tanada.
There is the art object, too.
There is much discovery when I come throughout the year.

Seeding.
Crop.
A lunch of adopted rice.

I am very glad in spring severe winter later.
The impression is stimulating.

雨上がりに The sky after rain

気が休まらない日々の中で
楽しいTVプログラムに癒やされ、
お気に入りのコーヒーショップまで
ドライブをした帰り。
家に近づくと雨が上がって
空が晴れてきた。

wpid-DSC_9021.jpg

 

wpid-DSC_9022.jpg

 

有名なビーチでもないけれど
砂浜と水平線がある。

wpid-DSC_9029.jpg

 

海からの 夕暮れの風を浴びる。

wpid-DSC_9038.jpg

鳥が飛ぶ。
雲間からの夕陽。

wpid-DSC_9061.jpg

砂浜でひとり。
刻々と変わっていく空、水面、砂浜。

wpid-DSC_9054.jpg

wpid-DSC_9063.jpg

 

この美しい景色を独り占め。
シャッターを切らずにはいられない。
一眼レフ忘れたけど。

wpid-DSC_9056.jpg

During days not to feel relaxed
It is healed by pleasant TV program,
I go to the favorite cafe,
The return that went for a drive.
Rain stops when I approach the house and
The sky cleared.
It is not a famous beach
There are a  beach and the horizon.
I take wind of dusk from the sea.
A bird flies
The setting sun from the break in the clouds.
I am alone in a  beach.
I monopolize this beautiful scenery.
What luxurious.
My fellow. With a mobile camera.