松之山カラー まぶしい!金色

今回訪れたときは  実りの季節
数日いたうちの
1日目 雨

image

2日目 雨

image

星峠の棚田  こんな感じだった

image

浦田も 実りの秋

image

そして 3日目

晴れた!

やっぱねー 青空がいいね

image

まぶしい

image

まぶしい

image

どこも かしこも

うちの上から眺める 景色も

綺麗な  

image

黄金色

image

はさかけも

何もかも

まぶしくて

心踊る。

image

うんめえぞー

お米がそう言ってる

image

やっと眺められた 松之山の青空に

はしゃいじゃいました。

松之山カラーはもちろん

まぶしい 金色

なんちゃって

image

自分が好きなものに正直になるとき…

image

私が 愛する場所  松之山

景色も、
つかるとビリビリくる温もりの
松之山温泉も 癒しであることに
間違いがない

最近
この場所を起点に
新しい出会いが多々。

image

きっと
巡り合わせてくださってる
そう信じてる。

image

あさんぽしてたら
松之山を愛して住まわれた先輩が
『facebookで見たことある』
って声かけてくださったり。

image

最近だと
ナステビュウ湯の山のスタッフ
忍ちゃんのSNS友人の滋賀の方と
遠出の楽しみについてTwitterで話したり。

繋がりはどんどん広がっていく。

そして最近
会社の担当も
タオルとバス用品担当になった。

まだ一年しかその前の部署
担当してないのに~って
ちょっと思ってたら
十一屋商店おかみさんは

『ちょうどいいじゃないですか』って

image

ん?

『そっかー、
温泉好きだからな ちょうどいいかー』

ありがとー。

image

楽しみを
分かち合える友人が 増える。
松之山を愛してくれる友人が増える。

仕事、初心者マークだけど
温かく 助けてくれるひとが
周りに沢山いる。

image

なんて 自分の人生前向きな路なんだ。

また 自分が好きな松之山に
住まい、活きてくれる人がいる

image

ありがとう。

これからの路も、
悔いのないよう全力で活きるよ。

大好きな松之山に
決意表明。

改めて感じた 松之山

 

wpid-dsc06891.jpg

8月に入ってから
躍起になって 巡っていた芸術祭

image

ずっと混んでた 馴染みの宿
9月に入ってからやっと久々宿泊できた

image

ほぼ徹夜の疲れか
夜の消灯待たず就寝した

翌朝のことです。

image

窓から見える景色は
優しい涼しい朝

image

こりゃ あさんぽしないと
って いつものように 通学路から
あ散歩に。

image

ここからでると
サブちゃんに吠えられないの

しかし
優しい空気の景色だねー

image

神社も 清々しい緑

image

いつもの指定席の景色はどうだろ

予想外さず
神々しい景色だねー。

image

ビバ   (古い)

リフレッシュあさんぽ。

image

いつもの美人林は?

image

いつもの景色は?

image

あ、はさかけの準備されてる。
稲の色が染まり出してる。

気付いた。

自分が 芸術祭に気を取られてる間に
季節は進んでる。

好きな景色に気が行かないくらい
芸術祭楽しんでたんだよなあ。

image

ごめんね、いつもの場所。

好きとか言っておきながら
浮気してた。

この日は作品巡りやめちゃいました。

松之山の魅力

それは この 各所の味のある景色

芸術祭が終わると
実りの松之山に変身します。

長雨が続くけど
圧巻の 松之山カラー 『実り』が
今から楽しみです。

image

ほら、泊まった夜は

image

こんな景色にも遭遇。

夜に瞬く 三省ハウスも
美しいねー。

image

そして 集落の神社

狛犬が浮かび上がる

訪れて感じる
素敵な松之山時間。

次はどんな景色に出逢うだろう。

image