カテゴリー別アーカイブ: つれづれ旅日記(diary)

【松之山日記~生きている~】

今年から始まった 集落若手の取り組み
黒倉 じょうもんの和

思えば昨年のTシャツを 作った時から
和は始まっていたのかもしれない

言葉にこそ出さないが

黒倉を愛する人たちが想いを結して

動き出した

自分達の住んでいる場所を盛り立てて生きたい
大事にしていきたい

それが キッカケを引き寄せていく

人を引き寄せていく

美しい幸多い自然はもちのろん、
そんな素晴らしい場所なんです
私の住んでる黒倉

キッカケ、ご縁を結んで大事にしていきたいです

夏には みなさまに

御披露目すると思いますので

そのときは ぜひ黒倉へ!

【松之山日記~季節をいただく~】

松之山は連日晴れ

晴れの日の朝は 空気といい

鳥のさえずりといい

陽射しといい

どこかの楽園かと思います

陽が昇ると

水田の水面に陽が映って

それがたなびく美しさとか

心が潤っていくのがわかります

庭では二羽のにわとりが

餌を食べるのを眺めたり

新緑、新芽が キレイな午後

その色を楽しんだり

休日は家で のんびりするのが

一番の休息です

今日は夕方

採られたばかりの山菜

タラの芽と しおで をいただく。

天ぷらにして

早速晩御飯に頂きましたが

風味、そして柔らかさ、

なんとも言えませんね

季節を味わう楽しみを知ってしまいました(笑)

夕陽も美しい1日でした❗

ありがとう。

【松之山日記~今朝の庭~】

今朝もいいお天気で始まりました。

ウグイスの声で目覚める

松之山の朝

仕事前に

庭の植物に水やり

水溜まりにお日様

チューリップも

毎日成長が見られます

生き生きしてる

植物たちに嬉しくなります。

草花を植えて育てるって

優しい気持ちにもなり、日々の変化を

楽しむことも出来ます。

ここでは自分の好きなように

草花をいじれます。

外に目を向けると

自然に

自然と馴染む家

優しい緑に癒される

にわのにわとりにも

おはよう(笑)

庭の見回りは

欠かせない朝のたのしみです

【松之山日記~元気の源です~】

今日も1日頑張ってきました~。

途中で疲れることもあるのですが

朝のひとときのヒトコマを思い出すと

踏ん張れるんです。

にわのにわのにわとりとの

戯れとか

水仙の花の

黄色の美しさとか

景色が思った通りに

撮れたりとか

庭のチューリップが

すくすく育つのを眺めるとか

1日の始まりを庭から始める。

それが

私の元気の源になりました(笑)

【松之山日記~桜日和~】

外を眺めると青空が見えて

今日1日いい天気でしたね。

上越からの帰りに通った

棚田の名所『儀明の棚田』も

桜が咲いてました。

国道253号沿いのビュースポットには

カメラマンも咲いてました(笑)

駐車場も他府県ナンバーで

溢れてました。

私はビュースポットから

少しずれた残雪が入る景色の方が

好きだったりします。

水鏡の水面が美しいですね。

松之山では

高橋組さんの『桜公園』の桜が

満開だそうで

夕日を浴びた桜に惹かれて

こっちも寄ってみました。

行きも

帰りも

桜のアーチと夕陽が気持ちいい。

松之山に住む前は

観光スポットを一生懸命まわってましたが

今は

『あ、ここがいい』

ところをパシャパシャ撮ってます。

やっぱり日々違う景色は

住まないとわからない

出逢えない

そういう時は本当に

住んで良かったなあって実感してます。

今日はそんな桜日和でした。

【松之山日記~晴れた日に~】

今日は朝から快晴

仕事が遅番だったので

庭いじりしてから

気になる桜を見て

『満開かな?』

って思いながら

普段通らない道を通り、

アートがもう設置されてると

思いながら出勤。

鯉のぼりが気持ち良さそうに

泳いでました。

八海山も桜とコラボしてきれい

今日は仕事 も大事な日だったんですが

最後まで心も軽く働けました

帰ると 初めて作った干しいもも

いい感じで思わずパクリ。

あま~い🎵

素材だけでこんなに甘いんですね。

松之山に来て 自然そのものを

口にすることが普通に

なってきました、

それも ここの魅力だなあ。

やることいっぱいだけど

素敵な松之山(笑)

【松之山日記~4月18日ふきのとう~】

なかなかすっきり晴れない松之山

家の周りの雪もあと少しに

ふきのとうが田んぼの畔に

元気よく咲きだしています。

今年は松之山住んで

二年目の年

自然の恵みを楽しもうと思います

天ぷらはもちろん

ふき味噌も❗

家の横で摘んで

すぐご飯に…

仕事連勤中でも

こうやって季節を愛でたくなる

なんだか 嬉しい春です(笑)

【春旅~part3~】

まだまだ続く春旅

次は…

龍宮窟です。

階段を下りて行きます?

どんどん

降りていくと…

海?

洞窟?

見上げると空!

紅の豚の隠れ家みたい❗(^∇^)

波の音しか聞こえない

隠れ家

今度は…

上から眺めてみる❗

ん?

ハートがた❤

自然の造形ってやっぱり凄い

外の眺めも凄い❗

サンドスキー場もある

サンドサーフィンしてるよ

下まで来てみたら

結構な斜度ですね。

お友達の秘密の場所だったんですけど

念願叶って

訪れることが出来ました。

おうちから散歩コースなんですって。

きっと忘れない

この海の色

【春旅~伊豆part2~】

つるし雛に続いて 向かったのは…

そう、たこ焼き

いやいや

ペリーロード!

あの黒船のペリーが

来航した下田。

ここ、了仙寺で

下田条約を結んだそう。

雰囲気ががやっぱりなんか違うね。

温泉も湧き出てる『手温泉』。

そして…

facebookで 食べてるとこ見て

どうしても来たかった『あほや』さんに

連れて来てもらいました~!

やった~!

大阪人としては粉ものは

どうしても気になる気になる~

食べてみると…

中がとろとろ、アツアツ、

大阪人が好きなたこ焼きやったよ~。

下田焼きもいただいたよ~。

お店の雰囲気も

気に入っちゃって

2日連続で連れて行っていただいて

看板娘?のこころさんにも会えました(笑)

下田に行かれる時は

ぜひ あほやさんで 一服をオススメします

【春旅~伊豆へ~】

久しぶりに 松之山を出て

本日は…

伊豆へ!

松之山から5時間半の旅です。

着くとそこは雪がない

どころじゃない…春でした。

ひな祭り近いと言うことで

お雛様が飾られている稲取のスサノオ神社

へ連れて行ってもらいました

凄いですね、この迫力

毎日飾って片付けるんですって❗

みんな撮るのに集中!

こんなに眺めてもらうって

お人形さんはどうなのかな、本望かな。

そして

吊るし雛が有名な土地みたいで

凄い迫力ですね。

男の子も

海をモチーフにしたのも

着物の生地を基に作られてるって

なんか 十日町市も着物の街だから

親近感湧きましたよ。

一番上の

境内の脇にそっと飾られてる桃の花の

素朴さに惹かれたそんな伊豆、

下田の旅の始まりです。