【縄文ノ森塩焚き音楽祭】

駆け抜けました

この半年

長いようで短かったのか

短いようで長かったのか

期間はともかく

無事にゴールを切りました❗

楽しかったなあ

いつも来ては

集落のお母さんと一緒に作る御膳

色々教えていただけるのが嬉しかった

『美しい』と 眺める棚田でライブ

集落の皆さんとひとつのものを創りあげる

同じときを過ごす

同じことで悩む

同じことで笑う

なんて 幸せで楽しいんだ。

数年前に松之山の人に聞かれたんです

『あなたは何を松之山でやりたいの?』

その時はうまく伝えれなかったけど

今なら言えます

『松之山で松之山の皆さんと

ひとつのものを創り上げたかったんです』

これからも 創り続けて行きたい

ひとつ終えて

新たに思いました。

素晴らしきかな 人生

【私の一番の武器】

今私は迎えています。

県外から訪れる方を。

今私は見送っています。

エデンの花畑を訪れてくださった方を。

その背中に見えるのは

数年前の自分松之山で迎えてくださった皆さん、

松之山温泉街の十一屋さん

今は変わってしまったけれど

三省ハウスのスタッフの皆さん。

太鼓の鼓舞の会の皆さん

そしてそして黒倉集落の皆さん。

沢山の方々に

皆さんに温かく迎えていただいて

今の自分がいます。

松之山で生きています。

笑い合って生きています。

そんな気持ちが

訪れて下さったお客さまと

触れあうと沸き上がってくるんです。

温かく迎えてくださったことに

癒され喜んでいた自分の気持ちが。

そして

自然とお客さまに接していけるんです、

『自分がとっても嬉しかった対応』

を私は身をもって体験しているから。

『松之山LOVER~松之山中毒症患者~』

が一人でも増えてくれるといいな

と思いながらこの夏も過ごします。

一番の武器の

『私の中の松之山カラー』を持って(笑)

【ひとつのものを創り上げていく】

私の住んでいる黒倉で

集落を盛り上げようと

今取り組んでいることがあります。

黒倉にある『エデンの花畑』という施設で

まず、

9/8(土)*縄文ノ森*塩焚き音楽祭

そして

大地の芸術祭期間中の土日祝日に

レストランを営業と

7月末に宿泊施設『醸す森』がオープンしたら

『じょうもんの市』という店を出して

地元の特産物を販売する。

それに向かって一生懸命です。

何がスゴいって

やっぱり色んな職業の人が集まっているので

大事なところでチェックが出来て

よりよい内容に深くなっていくことです。

今夜は地元のテレビ局にも

『醸す森』と一緒に取り組んでいる様を

少しですが

放映してもらえました。

一歩ずつ

『ひとつのものを創り上げていく』ことに

歯車が噛み合って回り出しています。

【黒倉色】

今朝は集落にある施設

『エデンの花畑』で集落のお母さん集合。

何をしたかと言いますと…

『植え付けする野菜を決める』

でした。

昨夜、集落皆さんで集まって

いただき

【大地の芸術祭期間中】

①9月8日 音楽祭でレストラン営業

②集落に出来る宿※醸す森※で特産物販売

③土日祝日の中でも 数日レストラン営業する

ということが決定!

早速今から 野菜を育ててそれを生かそう🎵

ってなったんですね。

それならば

現地の現状を『ちゃめ時間』でね🎵

ってことで集合、

内容がしっかり決まりました!

だんだんと黒倉カラーが

皆で出していってる気がしてワクワクしてます

そんな中でも

色々私なりに書きたいことあるんですが

それはつづく…ってことで。

【松之山日記~田休み祭~】

今日は今生活している

松之山の黒倉集落に来て

二回目の田休み祭りの日

曇り…

集落の神社は

やっぱりひんやり神聖な空気がします

お参りと

お神酒と煮干しを頂いて

田植えが落ち着いてお疲れ様でした

ひと休みしましょう

ということで

みんなでバーベキュー

ワイワイと過ごしてきました。

雨が降ったりやんだりのお天気の中

無事に終わった一日。

やっぱり行事に参加するのが楽しみです(^∇^)

【松之山日記~太鼓~】

今夜は『鼓童』という太鼓芸能集団の

ライブに連れて行ってもらいました。

太鼓に出逢ったのは1年前

それ以来冬を除いて

毎週叩かせてもらっているんですが

太鼓の音って

お腹から響いて気持ちがいいですよね

心拍と同じタイミングで叩くと

より響くそうです。

そして3.8キロ先まで響くんですって❗

凄いですね。

今夜、その『鼓童』の方が仰ってた

言葉が自分に響きました

『自分が楽しければ 楽しく響くし

自分が悲しければ悲しく響く 』

気持ちや思いで音が変わる。

そして

『疲れてて叩くのも辛いときでも

太鼓を叩いているうちに

元気になってくるんですよ』

ああ、そうだなあって

私も一緒に連れてってくれた方も

同じように思う

太鼓の魅力

今夜改めて実感しました。

また、新たな気持ちで太鼓に

向き合いたいと思います。

【松之山日記~遠くて近い松之山~】

先日田植えをしました。

そう、田植えです。

恥ずかしながら

人生で3回目の田植え。

松之山に住んで初めての田植え。

人生で2度目の手植えです。

植える前に

碁盤の線を引いてもらい

その線の交わるところに植えます

植えるのも

苗を進んでいくだろうところに

投げておいて

それを取って植える

慣れないことなので

終わるとどっと疲れるんですけど

土って気持ちいい

サンショウウオのたまごあったり

かえったばかりのトンボいたり

おたまじゃくしいたり

自然がいっぱいです。

水のはったたんぼで浴びる風も

気持ちいい

こちらでは普通の生活が

都会では味わえない充実感となって

気分転換になる

それって旅の中で味わえるってのも

いいんじゃないかなあって

遠くから手伝いに来てくれる

友人を見てて最近思います。

遠くない松之山。

【松之山日記~今の季節~】

今朝はオレンジ色の朝

朝陽が気持ちいい朝でした

この季節

松之山の魅力ってなんでしょうか

陽が昇ると

田んぼ・畑の仕事が忙しくなります。

緑の中で 田んぼの補植

背景には残雪が。

農作業姿は

画になる。

水面に映る

陽の光

動くと出る

水の波紋

観光地もいいけれど

季節とともに移り行く

景色の中で生活するのも 癒されるんですよ。

【松之山日記~新しいこと~】

『試しに乗ってみたら?』

と、

言ってくれたので

試しに乗ってみたんです。

ちょっとお隣の集落の藤原の急な坂まで。

お、軽い軽い。

じゃあ、黒倉集落の反対側まで行ってみよう❗

ってこいだら…

下り坂、気持ちいい~

集落の中心にある集会所過ぎたら

上り坂なんですけど

ここもらくらくクリア❗

この前の道普請のときの道をまわって

『棚田の風景を見た~い』

てことで

棚田エリアに突入!

やっぱり坂に苦しむことなく

楽々でこげますよ。


黒倉十文字公園にある百体庚申塔

お参りして

今年賑やかになるに違いない

集落の施設

エデンの花畑まで

自宅からすんなり来れました❗

やるなあ、電動アシストサイクル。

なにが良いって

キレイだと思った景色のところで

止まって写真をパチリと撮れること、

その場所の空気を風を味わえること。

クルマだとなかなか停まれない、

歩きだと逆に大変。

これだと

時間をコンパクトにまとめて

松之山の景色も坂も楽しめること間違いなし。

今回は往復で約10キロ位でしたが

小一時間で大満足の黒倉横断ツアー(笑)。

【松之山日記~台所から~】

毎日欠かさず居る場所

台所

ここに住むまで

実は台所から景色を眺めることって

無かったんです。

朝陽、青空、夕陽、夕暮れ

木の葉が風に揺らぐ音

鳥のさえずり

草木の緑

今朝なんて

遠くの青空が

雨で濡れた道路に映って

ブルーの道が見えたんで

思わず窓を開けると

風が さあっと入ってきて

その冷たさが気持ち良かったんです

なんでいままで 開けなかったんだ…

家事をしながら

季節を楽しめる場所って贅沢ですね。

Wonderful time of Niigata-ken Matsunoyama and the Matsunoyama hot spring is being written.