【松之山でのひと息に…】

私が松之山に千葉から通っていた頃

よく休憩に訪れてたのが亜土梨絵

松之山温泉街の

お土産の店 十一屋商店の2階です

夏休み中限定で 13時過ぎから

今年はオープンしてるそうです

十一屋謹製の『しんこ餅』とコーヒー

地元のひとが太鼓判押す

素朴に塩味の効いた餡と米粉のお餅

松之山名物『しんこ餅』

コーヒーはお隣の川西で選りすぐりの豆で

水出しされてます。

そしてこの店の灯り

旅の思い出に趣を加えてくれますよ。

機会があったらぜひ

松之山で土地の雰囲気のあるひとときを。

何年も通って 見つけた癒しの松之山。

オススメですが

まず

十一屋さんで 営業してるか聞いてくださいね(笑)

【~久しぶりに探しもの~】

夕方に ちょっと風景を探しに出掛けたんですが

今日は昼間暑かったですね~。

陽が傾いてから

『棚田アート』を探しに出掛けました。

お題の写真を見せて頂いて

探す…

ちょっとした片隅の記憶をヒントに

グーグル先生にも手伝ってもらって

幟をヒントに探す…

だんだん細くなる道に心細くなりながら

Uターンしたり

『いや、見つけるんだ』って戻ったり…

してたら…

あったー(笑)

『まつのやま』の文字がカワイイ。

色合いもカワイイ。

見つけた嬉しさから

自撮り記念撮影

足の向きが逆だわ(笑)

松之山に移住する前は

教えてもらった色んな場所を

探して訪れてってしてたのに

最近落ち着いてて…

今回は懐かしい気持ちを

思い出させてもらいました。

ありがとうございます。

もっともっと

深い松之山の良いところを見つけたい。

次のお題はなあに?(笑)

【松之山カラー~5月15日田植え真っ盛り~】

5月も折り返しに入りましたね

松之山は なかなか暑くなるどころか

寒い朝、涼しい日が続きます。

田んぼは田植えの時期がやって来ました。

あちこちで赤いトラクターがいます。

晴れても曇っても雨でも画になる。

実はトラクターがある田んぼを眺めるのが

大好きです。

農作業してる人を眺めるのも大好きです。

なんたって

生命の源を作り出す魔法の手ですから。

松之山やまつだいは 田んぼや庭の木が

絶妙な場所に植わってて また素敵なんです。
日々の暮らしの中で眺めながら生活してるって

幸せだなーって 思う一日でした。

【松之山カラー~初心者の春~】

昨日の雨はよく降りました、

ばっか疲れましたし、若干筋肉痛です。

雪もかなり融けて

田んぼには水が張られ

代掻きが始まっています。

うちも今年から棚田に田んぼを一枚増やして

頑張るそうで

昨日も雨の中その準備

このときにはすでにもう

遅かったんですよねー。

軽トラが道路に

戻れなくなっちゃった

トラクター借りて引っ張るまでは良かったんですけど

どうにもならない…

集落の大先輩にSOS

すると

運転されるトラクターの動きの機敏なこと。

向きを変え、場所を変え 

引っ張って

なんとか脱出させていただきました。

やっぱりプロって凄いなー。

感動しちゃいましたし

未熟さを痛いほど実感しました。

まだまだ これからですね。

松之山黒倉という自然豊かな集落に

住まわせて頂いてます

松之山にご興味のある方は

是非お越し下さい。

今朝はまた 『ちゃめ仕事』出来てました。

【~久しぶりの再会も…~】

以前から 毎年楽しみにしている

松之山の とある桜の木

2015年に 枝が冬の間に折れてしまった

にもかかわらず 

折れた枝の花も美しく咲いていました。

翌年の2016年は

折れてない枝枝が

芽を出して 

美しく咲き乱れていました。

生命力の輝きを目の当たりに

感動のひととき

なので今年もきっと…

今日、久しぶりの再会を

楽しみに 行ってみたら

ん?

枝が折れている…

冬の雪が重かった?

どうなる?

どうするの、持ち主さん…

花が咲くときまで

そっとこのままでいて欲しい。

今年は2015年みたいに

折れた枝からも咲くかな…

お願い…咲いてください。

願わずにはいられない春です。

【~松之山に移住しました~】

2012年に出逢って

訪れる度に

その自然の表情に魅せられて


多くの人の温かさに触れて

惚れた松之山に

とうとう、やっと?

2017年 3月24日 移住しました。


少しずつですが訪れる春の表情を感じつつ

まだ一週間ですが 

『住んでるんだなあ』

って実感してます。

松之山の多くの表情を  発見していきたい

と思いますので 

これからも

どうぞ宜しくお願い致します。

【雪と灯りの温泉街】

帰ってきました

冬の松之山温泉

冬がことさら好きです

灯りが映える 温泉の雰囲気が

たまらない

今回は 2月10日11日で

『松之山温泉ふぇすてぃBAR』が

催されてました。

『もぐら汁』が楽しめる 

「しんちゃん」

はウエルカムボードが雪です

通りを楽しむだけで

帰ってきちゃったんですけど

いつもと違う温泉街

行事に合わせて訪れるのもいいですよ

十一屋商店さんでは

 雪だるまが お出迎え

灯りが瞬く景色を見た後の

冷たい風を浴びながらの雪見風呂も

体が温もって

気持ちが良かったです。

冬の松之山を体感してみませんか?

【笑顔のふるさと~すみ塗り~】

婿投げの後は…すみ塗り

大きいなあ

私のお札もかかってるかな?

塞ノ神に火を入れるのは 

むこ投げのご夫婦。

パチパチという音と一緒に煙が出る。

上のだるまが落ちると…

火だるま、んーPPAPみたい?

と言ってる間に すみ塗り開始

塞ノ神の灰を雪と混ぜて

すみにします。

新婚のお二人

おめでとうございます

海外留学生の方も

参加

みんなが笑顔

笑って 

かわいい❗

と カメラに夢中になってたら…

見つかっちゃった(笑)

悪い顔してません?(笑)

ということで もれなく…

ちゃんと塗っていただきました

どうしちゃったんでしょう

みんな

笑顔

そして

アツアツ(笑)

仲良し。

なんだろう 塗る楽しさ?

塗られる楽しさ?

みんな楽しそう。

あらら

取材者も容赦なく

なんだか ここの雰囲気が

温泉街の空気がふんわりしてる気がしました

訪れた人も

自然と笑える素敵な行事ですね

【そして今日は…】

いよいよ今日は 婿投げ当日

のんびりしてたら

『もうすぐ出陣ですよ』と神の声

ありがとうございます(´∇`)


そう、今日は

松之山温泉で

【奇祭 婿投げすみ塗り】


会場では 甘酒の振る舞い


地酒、湯治温泉卵まで

片隅のわらがいいね


さてまず、婿投げ

今回は一組だけとか

埼玉にお住まいの新婚さん🎵

婿投げは 娘を嫁に取られた腹いせに

婿を投げたのが 受け継がれてるとか

いないとか…

急な坂を

担がれて…


うん、急だよね…

あそこに見えるは 

松之山温泉の幟


幟好きなんだー。

なんかいつも惹かれる。

しかし雪止まないなあ
降り続く。


さあ、

婿投げられるよ❗




投げられた❗

案外早いな。

ゲスト投げられた❗
いいな、私も投げられたい❗

寒さ忘れて眺めてました。
さあ、次は すみ塗りですよ~。

移動しないと。

【いよいよ明日は…】

12日からよく降りますね~。

今回松之山へ帰るのは私も 列車にしました

慣れないことはこの状況で

してはいけない、そんな気がして。


上越新幹線は越後湯沢へのスキー客で

賑わってました。


十日町駅周辺は?

結構降ってるな?


松之山周辺は?

かなり降ってるな?


降り続いて 降り続いて

どんどん 積もっていく。

みんな雪降ろし、雪掘りされてます。


私も

 少し頑張ってみました。

雪踏んで道作りと

ダンプ使って 雪掘り。
汗かくし 普段使わない筋肉使いますね

全身運動。

クルマも 駐車するだけの中でも

タイヤが空回りするし…

色ん状況があるんだなー。


雪降る温泉街は…こんな感じ

何かしら?この湧き上がってくる気持ち
灯る灯りに旅情が湧いてくる

しかし、凄い積雪。

電線までこんな感じ。

(またお借りしました)
明日は温泉街で 

『奇祭 むこ投げ すみ塗り』

です。

初参加なんです

楽しみです。

Wonderful time of Niigata-ken Matsunoyama and the Matsunoyama hot spring is being written.