【雪と灯りの温泉街】

帰ってきました

冬の松之山温泉

冬がことさら好きです

灯りが映える 温泉の雰囲気が

たまらない

今回は 2月10日11日で

『松之山温泉ふぇすてぃBAR』が

催されてました。

『もぐら汁』が楽しめる 

「しんちゃん」

はウエルカムボードが雪です

通りを楽しむだけで

帰ってきちゃったんですけど

いつもと違う温泉街

行事に合わせて訪れるのもいいですよ

十一屋商店さんでは

 雪だるまが お出迎え

灯りが瞬く景色を見た後の

冷たい風を浴びながらの雪見風呂も

体が温もって

気持ちが良かったです。

冬の松之山を体感してみませんか?

【笑顔のふるさと~すみ塗り~】

婿投げの後は…すみ塗り

大きいなあ

私のお札もかかってるかな?

塞ノ神に火を入れるのは 

むこ投げのご夫婦。

パチパチという音と一緒に煙が出る。

上のだるまが落ちると…

火だるま、んーPPAPみたい?

と言ってる間に すみ塗り開始

塞ノ神の灰を雪と混ぜて

すみにします。

新婚のお二人

おめでとうございます

海外留学生の方も

参加

みんなが笑顔

笑って 

かわいい❗

と カメラに夢中になってたら…

見つかっちゃった(笑)

悪い顔してません?(笑)

ということで もれなく…

ちゃんと塗っていただきました

どうしちゃったんでしょう

みんな

笑顔

そして

アツアツ(笑)

仲良し。

なんだろう 塗る楽しさ?

塗られる楽しさ?

みんな楽しそう。

あらら

取材者も容赦なく

なんだか ここの雰囲気が

温泉街の空気がふんわりしてる気がしました

訪れた人も

自然と笑える素敵な行事ですね

【そして今日は…】

いよいよ今日は 婿投げ当日

のんびりしてたら

『もうすぐ出陣ですよ』と神の声

ありがとうございます(´∇`)


そう、今日は

松之山温泉で

【奇祭 婿投げすみ塗り】


会場では 甘酒の振る舞い


地酒、湯治温泉卵まで

片隅のわらがいいね


さてまず、婿投げ

今回は一組だけとか

埼玉にお住まいの新婚さん🎵

婿投げは 娘を嫁に取られた腹いせに

婿を投げたのが 受け継がれてるとか

いないとか…

急な坂を

担がれて…


うん、急だよね…

あそこに見えるは 

松之山温泉の幟


幟好きなんだー。

なんかいつも惹かれる。

しかし雪止まないなあ
降り続く。


さあ、

婿投げられるよ❗




投げられた❗

案外早いな。

ゲスト投げられた❗
いいな、私も投げられたい❗

寒さ忘れて眺めてました。
さあ、次は すみ塗りですよ~。

移動しないと。

【いよいよ明日は…】

12日からよく降りますね~。

今回松之山へ帰るのは私も 列車にしました

慣れないことはこの状況で

してはいけない、そんな気がして。


上越新幹線は越後湯沢へのスキー客で

賑わってました。


十日町駅周辺は?

結構降ってるな?


松之山周辺は?

かなり降ってるな?


降り続いて 降り続いて

どんどん 積もっていく。

みんな雪降ろし、雪掘りされてます。


私も

 少し頑張ってみました。

雪踏んで道作りと

ダンプ使って 雪掘り。
汗かくし 普段使わない筋肉使いますね

全身運動。

クルマも 駐車するだけの中でも

タイヤが空回りするし…

色ん状況があるんだなー。


雪降る温泉街は…こんな感じ

何かしら?この湧き上がってくる気持ち
灯る灯りに旅情が湧いてくる

しかし、凄い積雪。

電線までこんな感じ。

(またお借りしました)
明日は温泉街で 

『奇祭 むこ投げ すみ塗り』

です。

初参加なんです

楽しみです。

【好きなもの~松之山の夜~】

年末年始、私は間違いなく仕事です。

なので今日も明日も…

Facebookのお友達の皆さんは

実家で 紅白を…

そこで浮かんだのは…

松之山の夜

旅情を背負う温泉街は賑わえど

松之山の夜は静かです。
そんな静けさを味わうのが好きです。

カエルの声が聞こえる暑い季節も

虫の声が聞こえる涼しい季節も

雪がしんしんと 降る寒い季節も

千葉に帰らずに

ゆっくり過ごせる夜が

本当に好きです。

Facebookの 松之山にご実家がある方との

会話の中でふと 浮かびました。

好きなもの


松之山の夜。

【私の旅の効能~心の洗濯~】

今回の旅は~広島です~

昔1年だけ住んでたんです

6年ぶり位に訪れます。

駅前大分変わりましたね。

広島焼きと言ってはならぬ 

『広島風お好み焼き』

観光ドコロ、クチコミドコロ避けて

堪能しました。

街中は 路面電車が走ってる。

時間があったので観光にも少し…

そうですね、足を運びたくなるのが

呉 だったりします。


瀬戸内の景色に出逢いに広島市内から

1時間で行けて また雰囲気があるので。

だからといって

目的地があるわけでなく…


今回は 

『高いとこから瀬戸内を眺めよう』

がテーマ

音戸の瀬戸公園、当たりですね~


平清盛さんまでいらっしゃった。

この地方の英雄だとか

そしてここは…

戦時中…見張り台だったんだ

今は静かに時が流れる

今日は強風も流れる

笠を被ったドングリ…

一瞬甦る子供ごころ 

これを集めてカンカンになおしてた…

自分の中に溜まった何かも流れる…


呉の自衛隊基地で 潜水艦や艦隊船が

造船所では おっきな船が造成中。

ちょっと興奮状態に…

きっと 船が?好きなんだな?

ん?私、元気になった?

日常の自分から抜け出す…

だからこそ 日常も頑張れるんだよね

これが

『旅の醍醐味』

『自分の芯がリフレッシュされていく』んですよ

この感覚がたまらなく イイね。


特産の チリメンで 胃も イイね(笑)

美味しいぞー。
これに松之山にいるときは 

雪と温泉がついて来るんですよ。

(松之山がまた恋しくなった…)

(ミラーレスカメラが恋しくなった)

明日からまた 頑張りますよ。


おしい!

広島県ありがとう(笑)

【冬の風物詩~雪道を走る~】

いよいよ 降雪が

本格化してきたようですね

冬将軍が南下中。

(先日一晩で積もった雪の量)

昨年は降り初めのスリップというものを

初体験しました。

その時から言われてるのが

『除雪車来てから動いた方がいいよ』
『ゆっくり走れば大丈夫』
そうなんですよね。
私の車は4駆でないので 

お尻が振られちゃいます。

降り始めの雪が一番危ないとか。

それはおいといて。
先日 除雪車運転されてる方に

お話聞く機会がありました
除雪は朝4時に出動されるそうです。

降雪が多いときはセンターに夜のうちに入って

時間まで皆さん泊まられるとか。
作業する車内は暑くって

ワイパーが溶けることもあるそう。

全てが 興味深い

そして

除雪車に車で走ってると出逢いますよね

ここで大事なのが

『除雪車が避けてくれるまで待つ 』

本当に避けてくれますから
【除雪前】


【除雪後】

最近、

除雪車のありがたみを実感しております

もし出逢ったときは

じっくり眺めてみるのも

いいかもしれません。

【紅葉の季節】~大厳寺高原~

やって来ました、

紅葉の大厳寺高原

キャンプ場がある

この池からの景色が

キレイです。

カヌーが差し色でまたいい。

逆さ大厳寺なんてのも

いいですね。

個人的には

これくらいの 

水面がメインの明るさが好きです。

眺め方を変えると

また違った印象ですね。

キャンプしてる人も

画になりますね🎵

自分も

入っちゃったりして。

名付けて

『紅葉ストリート』

そのまんま(笑)

場所は…

こういう

ロケーションにありますゆえ

道中

棚田が楽しめたりします。

〆はどう転んでも

~日本三大薬湯 松之山温泉で ほっこり~

ですよね。

手軽に楽しめるドライブコース

キャンプも楽しめる

大厳寺高原です。

【実りの季節】

あちらでも

こちらでも

稲を刈ってます。

農作業って 画になる

ゴッホも描いてたね

カラスも画になる

冬になると白鳥になって

二度見のびっくりの景色になるんだけど

松之山でも…

稲刈りが。

初めて眺めた留守原の棚田。

なににそそられるのか

小屋なのか、棚田の婉曲なのか。

畔をきれいに刈ってくれてるから。

ジオラマみたいでずっと眺めてたい。

虫の声も 秋めいてきた

秋がやってくるね。

新潟県松之山、松之山温泉の素晴らしい時を綴っています。